Snow Drop

花言葉は~希望を叶える~

大学生に予防教育を!

   

国内の論文に、ギャンブル開始平均年齢20.7歳と出ているものがあります。

20.7歳って大体大学の2~3年生くらいかと思います。

私たちに寄せられるご相談にも、大学生の親御さんから頂くことも本当に多いです。

大学時代にギャンブルを発症してしまうと、勉強やサークル活動などの、

大学生活がどうでも良くなってしまい、留年や中退率も非常に高くなります。

ですから、私たちは、大学入学時に新入生に向けた、

ギャンブル依存症についての予防教育の必要性を強く訴えております。

この問題、とても多くの優秀な学校の学生さんの間で起きています。

けれども大学側は殆ど気がついていません。

どうか、学生を守るためにも、この予防教育の導入ご検討下さい。

実は、当会の理事を務める、山本大地は、大学生とIT企業を繋ぐ会社を経営しております。

そこで今日は、就職活動の準備をされている学生さんに向けたイベントの中で、

「ギャンブル依存症」について、メッセージをさせてもらいました。

10660669_690859354336861_1658777136_n

学生さんや先生方も真剣に聞いて下さいました。

10580428_697460693676727_1792758637_n

とにかく、地道にコツコツとメッセージを広めていくことが、

一番大切なことだと思っています。

輝く未来を背負った青少年を守ることは、大人の使命だと思います。

クリックしていただくとランキングがあがります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村


ギャンブル依存症 ブログランキングへ

ご支援お願いします。

 - 未分類

  関連記事

gamblingaddction
カジノと他のギャンブルの違い(個人的意見)

  この会の代表を務める私、田中紀子はかつてあらゆるギャンブルに精通し …

278484
各支部活動のご紹介(群馬編)

さて、こちらは依存症予防教育の実践編です。 群馬支部の仲間達により、 地元の子育 …

s__9674787
必要なギャンブル依存症対策

マスコミさんからの取材で、最もよく聞かれるのは、 「日本に必要なギャンブル依存症 …