Snow Drop

花言葉は~希望を叶える~

シンポジウム開催!

   

本日無事に「カジノ導入とギャンブル依存症対策を考えるシンポジウム」を、
盛会のうちに終えることができました。
ご登壇頂いた先生方、ご来場頂いた皆さま方、ご支援いただいた方々、そして仲間のお陰で、
このような大きなイベントを無事終えることができました。
心より御礼申し上げます。

マスコミの皆さんや、カジノの問題に関心のある方々にお集まり頂き、
私たちの考えをお伝えする機会を頂いたことに、
感謝の念でいっぱいでございます。
S__3031086

私たちは、カジノができることに賛成でも反対でもありませんが、
現実的ではあります。
この世から、ギャンブル場をなくすことなど到底できない。
もっと言えば、問題はギャンブル場などではないのです。
株や、先物取引、為替、FX、宝くじ・・・どんなものだって賭けごとにすることはできます。
更に極端に言えば、サイコロ1個あれば賭けごとはできるし、
ある種の人間は賭ける性を持っているのだと思います。

そして、経済優先の政策を悪いこととも思いません。
誰よりもお金がなければ人助けなど出来ないことを痛感しているのもまた私たちです。
この世は、Give & Takeそして民主主義の世の中です。
作りたい方がたの、数が多ければできる・・・当然の結末と受け入れています。

ただ、企業のCSR活動として、ギャンブル業界の方に対策費を出して欲しい。
主張は至ってシンプルであり、それほど難しいものとも思っていません。
時代の流れにも沿っていると思っております。

カジノができたら、ギャンブル依存症者が増える?
本当にそうでしょうか?
対策ができたら、むしろ減ることもあると思います。

「カジノをやらなくても対策をやるべき!」
それができるのなら、そうして頂きたいですが、
それは今まで出来なかったんです。
これまで、どんなにお願いを差し上げても、
私たち、誰にも見向きもされなかったんです。
今、この主張を掲げている皆さまのところに、
過去私たちはお願いにあがっているんですから、
じゃあ何故これまでそうしていただけなかったのか?
正直疑問に思っております。

私たちは、「推進派の意見は飲まない。ひっこめろ!でも対策はやれ!」と、
こんな一方的な主張は無理だと思っているし、
私たちのプログラムから考えてもピンときません。
双方の主張を聞き、どこかで折り合うべきと考えています。

過激派でも、攻撃的でも、理想論者でも、独りよがりでもなく、
現実に折り合い、現実的に一人でも多くの、
まだ苦しんでいる方々を助けたいと思っています。

どうか私たちの意見に賛成して下さる方、協働して頂けるようお願い致します。
カジノ法案が提出され、初めて私たちは意見を取り上げて頂けるようになったのです。
だからこそ「チャンスは今しかない!」そのことを身にしみて理解しています。

そしてもう一つ、ギャンブル依存症は確かに大変な病気です。
でも、回復もできる病気です。
今の議論は「依存症にならせない。なったらおしまい。」のように言われますが、
私たちは、終わっていないし、人生を取り戻し、明るくはつらつと生きています。

私たちの意見は至ってシンプルです。
欲しいものはたった一つ
「ギャンブル依存症対策」です。
そして「現実的」に「素早く」実現して頂きたいのです。

私たちにできることも常に考えています。
その一環として、クラウドファンドを始めました。
http://shootingstar.jp/projects/1385

どうかこちらも応援して下さい。

今日のシンポジウムで大きな学びとなりました。
これからも益々一生懸命活動して参ります。

皆さま、本日は誠にありがとうございました。
今後もどうかお力を貸して下さい。宜しくお願い致します。

クリックでランキングがあがります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村


依存症 ブログランキングへ
皆様、応援をお願いします。

 - 未分類

  関連記事

11059371_905257139549425_410297252781268537_n
ギャンブル依存症対策推進のための超党派勉強会

ご報告が遅くなってしまいましたが、 「ギャンブル依存症対策推進のための超党派勉強 …

gamblingaddction
自助グループをご存知ですか?

皆さんは、少し前に公開された「フライト」という映画をご覧になったでしょうか? こ …

278484
各支部活動のご紹介(群馬編)

さて、こちらは依存症予防教育の実践編です。 群馬支部の仲間達により、 地元の子育 …