Snow Drop

花言葉は~希望を叶える~

536万人!?

      2014/11/16

今夏、厚生労働省さんから、ギャンブル依存症の疑いがある人が、
「推定536万人」と発表されたことで、度々
「この数字をどう思いますか?」と聞かれます。

どう思うも、こう思うもその位かなぁ?と思うし、
ちょっと多い気もするなぁとも思います。
けれども、そこに果たして意味があるのか?と思っています。

北海道の人口が552万人だそうですから、
日本人のうち、北海道の人口分がギャンブル依存症!?と考えられます。
じゃあそこに巻き込まれている家族は何人いるのか?
と推測すると、本人に対して、
ご両親と配偶者と子供の4人が巻き込まれているとしたら、
536万人の4倍の約2150万人。

そうすると、東京都と大阪府の人口を足すと大体
2215万人位ですから、天下の東京都大阪を足した位の人たちが、
ギャンブル依存症に巻き込まれた家族と推定されるわけです。

実際、北海道、東京、大阪の人たち全員が、
ギャンブル依存症者とその家族だとしたら、
「それは、ものすごい数字だ!」と、なりますが、
「その割には、全くこの問題への関心が盛り上がっていない???」
と感じてはいます。
ですから発表された数字はちょっと多めかな?とは思います。

でも、結局のところ、発表された数字に意味があるのだろうか?
問題はそこなのだろうか?と、常々感じていて、
何故、こんな推定を皆さんが気にされるのか?
正直、全く理解ができません。

ギャンブル依存症罹患者数など、どんなことをやったって、
絶対に正確な数字など出すことはできません。
そもそもどこからが「依存症」で、どこからが「問題のあるギャンブラー」で、
どこからが「ギャンブル愛好家」なのか、明確な基準も存在しません。

では、これが536万人ではなく、200万人だったら?
80万人だったら?20万人だったら?5000人だったら?
数字が少なかったら無視されたのか?無視できたのか?
ということになります。

問題は数字ではなく、実際にこの問題が「ある」ということ。
多いからNG、少ないからOKという議論は、
成り立たないのではないでしょうか?

例えば、日本の交通事故による死亡者数ですが、
昨年度は全国で4373人です。
この数字が多いとか少ないとか議論される必要があるでしょうか?

けれども交通事故は実際に「ある。」のです。
だからこそ、一人でも多くの命を救おうと、
それこそ何億円もの予算を割いて、警察官の方々も、
日夜職務に励んでいらっしゃるわけです。

そこに、「交通事故死が、4373人もいるなら、車は製造禁止!」と、
訴える人が、今の日本にいるでしょうか?

ギャンブル依存症の問題で死を選ぶ人も沢山います。
自殺原因の第2位は「経済・生活問題」です。
この中に、ギャンブルによる多重債務問題は沢山あるはずです。
そして、ギャンブルが問題の事件や事故も沢山おこっています。

それなのに何故議論が「だからカジノの是非を問う!」
となってしまうのでしょうか?
「だから自動車製造の是非を問う!」とはならないことを、
どうかお考え頂けたらと思います。

こんなに「交通事故が多いのに、これ以上車を増やすな!」と、
どなたかが言いだしたとしたら
「えぇ!?問題はそこ?それが解決になるの?」と
その議論のへんてこりんさに、皆さんびっくりされると思うのです。
でも、そのへんてこりんな議論に、私たちは翻弄されているのです。

どうかお願いです。
私たちの上に、突然降ってわいた政策論争ですが、
ギャンブル依存症を反対の道具にはしないでいただきたいと思うのです。
私たちは、カジノ建設が潰れたら「はい、おしまい。」
そんな危機感を感じています。

そうではなく、賛成派のみなさんも、反対派のみなさんも、中道のみなさんも、
今実際問題が「ある」ことに目を向けて頂き、
困っている私たちに手を差し伸べて頂きたいと願っています。

クラウドファンディングも折り返しに来ました。
まだ目標の半分にも達していません。
是非、お力添え下さい。
http://shootingstar.jp/projects/1385

クリックしていただくとランキングがあがります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村


ギャンブル依存症 ブログランキングへ

ご支援お願いします。

 - 未分類

  関連記事

IMG_7403
衆議院IR勉強会

本日、衆議院議員会館にて、維新の党の先生方が IR法案の懸案事項である、ギャンブ …

gamblingaddction
朝日新聞「ひと」に掲載されました~伝えたいメッセージ~

すでにFaceBook、Twitter等でお知らせいたしましたが、 9/19の朝 …

f048b9a7ac6b97648eed4358ee9789bd4cd06cc4
パチンコ・パチスロ依存症問題を考える会が発足しました

皆さまにご報告がございます。 実は、私どもはこの度、 当会から「パチンコ・パチス …